お問合せはこちら

製品情報

PRODUCTS

プラスチックコアPlastic Core

オリジナル技術を駆使した「FWPコア」を始め、各用途に応じたプラスチック・コアをご用意しております。
フィルム他、各種基材の巻取り用巻き芯には、紙菅、金属コア(鉄コア、SUSコア、アルミコア他)、樹脂コアが主に使用されています。
弊社はオリジナル技術を駆使した「FWPコア」を始め、各用途に応じたプラスチック・コアを品揃えし、コンバーター各社のニーズにお応えしております。

FWPコア

FW製法から生まれた、軽量で耐久性の高いパイプ(コア)は、主に大型液晶テレビ、スマートフォン等の各種ディスプレイ関係、LiB関係、印刷紙・包装等に使用されているフィルム・紙(ラミ)の巻芯として、又、各種ローラーや絶縁パイプ等多方面で活躍。ご要望により、導電コート、ゴムコート、金属コートと製品に適した表面処理を実現します。また、パイプの主体を、ガラス、エポキシ、ポリエステル、カーボン、アラミド等の繊維でハイブリッドしたFWPは、新しい需要を開拓しています。

特徴および用途

コア種別 使用材料 表面処理 特徴および使用用途例
強化繊維/マトリックス樹脂
FWP-02 GF
汎用エポキシ樹脂
熱可塑性樹脂コート 10タイプのVA品として開発。強度的には10タイプとほぼ同等をキープしつつコストダウンを図る。
原反フィルムの搬送が自主的で一般工業用途に使用される。(但し、外・内径限定される。)
FWP-10 GF
特殊エポキシ樹脂
エポキシ導電樹脂コート 高精度・薄膜フィルム巻き取り用として開発。現在の主流品。
オーディオ・ビデオテープからコンピューターのバックアップ用途その他様々な用途に使用されている。
FWP-101 GF
耐熱エポキシ樹脂
エポキシ導電樹脂コート エージング処理等、耐熱性の必要なケースに推奨。
FWP-201 GF80% + 汎用CF20%
特殊エポキシ樹脂
エポキシ導電樹脂コート カーボン繊維を配合する事により強度・精度をアップ。フィルム広幅化・長尺化に対応。
実績ベースより(6")コア長が1750Lを超えると撓みが大きくなり皺発生等々の問題が出る場合に推奨。
FWP-204 汎用CF
耐熱エポキシ樹脂
エポキシ導電樹脂コート オールカーボン製により金属(AL)並みの強度(軸方向)、耐熱性に優れる。FWPコアの中では最も軽量かつ線膨張係数も極めて低い。
超高剛性からのロール並みの精度を確保。振れ・円筒度、0.05/Mも可能。
* AL弾性率7000

FWPコア、いずれのタイプも表面補修が可能でありカッター傷等については新品同様に再生が可能である。
コアベース材については、実績ベースで約20年近くリターナブル使用。開発当初のコア、現在も問題なく使用されている。

お問い合わせ

ニーズに合わせた最適なご提案を致します

お電話でのお問い合わせ(平日 9:00 ~ 17:20 受付中)

06-6341-8751
(本社)

ロボット自動化については、

06-6300-7691
(加島FASS事業部)

メールでのお問い合わせ(24時間受付中)

お問い合わせフォームはこちら